アクティブプレート・ファンクショナルアプライアンス

Functional Appliances

製品概要 Overview

主に患者さんの口腔周囲筋や咬む力などの筋肉の力を利用した可撤式の機能的矯正装置です。不正咬合の改善や顎の骨の成長促進をするために用いられ、咬合状態や治療目的に応じて様々な装置が考案されています。代表的なものにアクチバトール、バイオネーター、ビムラー、フレンケルなどがあります。

製品ラインナップ Lineup

401 アクチベータの画像

401 アクチベータ

アングルII級、およびアングルIII級の改善に使用する

402 エラスティックオープンアクチベータの画像

402 エラスティック
オープンアクチベータ

1.アングルⅡ・Ⅲ級の改善に使用する(どちらの歯列にも使用できるがその場合上下の設計が逆になる)
2.口唇圧を取り除く
3.前歯の軽度な叢生を改善する
4.歯列の拡大をする

403 バイオネータIの画像

403 バイオネータI

1.標準型はアングルⅠ級とアングルⅡ級Ⅰ類の改善に使用する
2.開咬型は開咬症例の改善に使用する
3.機能異常を伴う顎関節症の患者にも応用される

404 バイオネータIIの画像

404 バイオネータII

1.アングルⅡ級の改善
2.上顎の前歯を挺出させる
3.拡大ネジを組み込むことで、緩やかな拡大をすることができる

405 バイオネータIIIの画像

405 バイオネータIII

1.アングルⅢ級の改善
2.上顎前歯の軽度の叢生の改善
3.軽度の拡大
4.上顎の口唇圧を緩和し、後戻りを防止する

406 バルターの画像

406 バルター

1,アングルⅡ級の改善
2.頬筋の圧を緩和する
3.拡大ネジを組み込むことで、緩やかな拡大をすることができる

407 ビムラーAの画像

407 ビムラーA

1.上顎前突の改善
2.上顎前歯の軽度の叢生の改善
3.歯列の拡大

408 ビムラーCの画像

408 ビムラーC

反対咬合の改善

409 フレンケルIの画像

409 フレンケルI

1.機能的矯正装置の一種で、混合歯列期初期の動的矯正治療に使用する
2.アングルII級I類の症例に適応し、基本的には就寝時に使用する

410 フレンケルIIの画像

410 フレンケルII

1.機能的矯正装置の一種で、混合歯列期初期の動的矯正治療に使用する
2.アングルII級II類の症例に適応し、基本的には就寝時に使用する

411 フレンケルIIIの画像

411 フレンケルIII

1.機能的矯正装置の一種で、混合歯列期初期の動的矯正治療に使用される
2.アングルII級II類の症例に適応し、基本的には就寝時に使用する

412 フレンケルIVの画像

412 フレンケルIV

1.機能的矯正装置の一種で、混合歯列期初期の動的矯正治療に使用する
2.開咬の症例に適応し、基本的には就寝時に使用する

413 ツインブロックの画像

413 ツインブロック

主にアングルII級の改善

414 BJAの画像

414 BJA

415 トイッシャーの画像

415 トイッシャー

アングルII級の改善

416 アクチベーターwith Tubeの画像

416 アクチベーター
with Tube

417 ムーアプライアンスの画像

417 ムーアプライアンス

主に反対咬合の改善に用いる

418 ムーシールドの画像

418 ムーシールド

主に反対咬合の改善に用いる

419 ハーブストアプライアンスの画像

419 ハーブスト
アプライアンス

アングルII級の改善に用いる

Biobloc Dr.John Mew

505 バイオブロックステージI(Upper)の画像

505 バイオブロック
ステージI(Upper)

1.自然誘導成長法に基づき、顎の自然な発育を促すための拡大に使用される
2.歯並びだけではなく、顎の成長も一緒に正しい位置に誘導するので咬み合わせの治療も可能である

506 バイオブロックステージI(Lower)の画像

506 バイオブロック
ステージI(Lower)

1.自然誘導成長法に基づき、顎の自然な発育を促すための拡大に使用される
2.歯並びだけではなく、顎の成長も一緒に正しい位置に誘導するので咬み合わせの治療も可能である

507 バイオブロックステージIIの画像

507 バイオブロック
ステージII

1.バイオブロックステージI使用後の保定目的として使用される
2.アクチベータのステージIIIと併用されることが多いが、昼間などその装着が難しいときにも使用される

508 バイオブロックステージIIIの画像

508 バイオブロック
ステージIII

1.アクチベータの役割をもち、下顎の前方への成長促進と上顎前歯部の最終的な配列に使用される
2.ステージIIと併用されることが多いが夜間は、できるだけステージIIを使用することが望ましい

509 バイオブロックステージIVの画像

509 バイオブロック
ステージIV

最終的な保定装置として用いられる

510の画像

510

Vestibular Appliance

アクティブプレート・ファンクショナルアプライアンスのご注文方法 Order

シリコン印象でのご発注の場合

01

アルジネート印象で上下顎印象採得(硬石膏)

02

宅配便でのご発注

①上下シリコン印象  
②技工指示書  
③COバイト(WAX、シリコン)

技工指示書をPDFでダウンロード

IOSデータでのご発注

ご登録済みの医院様

ASOオーダーシステムに既にご登録済みの医院様はこちらからご注文いただけます。

印象データを送る前に「矯正装置製作に必要な印象採得範囲」を必ずご覧ください。

初めての医院様

ご登録いただくと、ご発注 / セットアップチェック / アソインターナショナルとのやりとりがスムーズになります。

ASOオーダーシステム新規登録

※詳しいお申込みの流れはこちら

Contact For Doctors

アソインターナショナルへの、ご相談、資料請求はこちらからお問い合わせください。

当ウェブサイトは、お客様のウェブ体験を向上させ、当ウェブサイトへのアクセスを分析するためにクッキーを使用しています。弊社のウェブサイトのご利用に関する情報は、お客様が提供した、またはお客様の使用履歴から得た情報を、弊社パートナーと共有します。 詳細については、プライバシーポリシーをご参照ください。

お問い合わせ

受付時間 平日9:00〜18:00